So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

CraftROBOでポップアップカードを切ってみる。 [illust]

試作のご入学ポップアップカード

デザインカッターを駆使して各パーツを切っていくってのは、
けっこう大変な作業です。
もっと簡単な切り取り線にしたらええんやけど、それはおもしろくないしねえ〜。
そんなズボラ感覚から購入したCraftROBO(クラフトロボ)ですが、
ここんとこ触ってなかったんで使ってみることにしました。
説明書読むん苦手な上に、ドン・クサコな私がよくやる失敗ポイントをご紹介。

プリントアウト時に気をつけないといけないのは・・・

★Illustratorのレイヤーの目を消すこと
レイヤーを隠すこと

これ、隠すのん忘れてると、プロット用の線が印刷されてしまい、
カット時にずれた時に、機械をつこてる意味ねーじゃんっっ(´Д`)ってことになります。
ええ、何度もやっちゃいました;;

左:切り取り線がある 右:切り取り線を隠す



★カッティング用マットにセッティングする時、黒い太線を見えなくする
カッティング用マットにセッティング

これ、よう内側にセッティングしてて、なんで?なんで?に陥ったんよねえ〜。



★白いローラーの内側にトンボが入るようにする
白いローラーの内側にトンボ

おいおい、印刷してから言うなよ〜( ̄∇ ̄||)ですが、
これ、かなり重要でした。
ローラーの内々で194mm程やから、
それ以内にトンボがおさまるようにデザインせんとアカンようです。
ちなみに、ブツとトンボまでの距離を20mm以下に出来るんか?は、試してないですっ;;

CraftROBO(クラフトロボ)用に作ったaiデータ

↑これをご覧いただくとわかるとおり、自動でトンボを入力すると、
A4の中にごっつい無駄スペースが出来てしまうんよね(ノД`)
シールラベルなんぞつこてる時は、この無駄に涙する(ノД`)



★カッターのキャップの交換
カッターのセッティング

今回もやっちゃったけど、上の方の画像で気づかれた方、おられましたか?
ポップアップカード作成時に使っている紙は、
esupplyの厚紙200ミクロンってやつなんですけど、
青やったら下まで切れてへんかったです。
とりあえず一気にピンクに変更しました。もういっこ黄キャップあるけどね^^;)



というわけでカット♪カット♪
相変わらずの音のうるささです^^;)

CraftROBO(クラフトロボ)でカット中



切れてきてます♪切れてきてます♪わかりますか?
グレーのは印刷した線ではなくて、切れてる影です。

CraftROBO(クラフトロボ)でカット中



切れたっ♪
女のコの足の間も、画像では抜けてないけど切れてます♪

CraftROBO(クラフトロボ)でカットしたパーツ



組み立て♪・・・は自分でせんとアカンよ^^;)

ポップアップカードの組み立て中



そして・・・・・完成っっ♪♪♪

入学祝いポップアップカードの完成


真っ正面からみたらこんな感じです♪

ポップアップカードを正面からみたところ




私の場合、クラフトロボを使用してる環境が、macでIllustratorで元データを作って、
プリントアウトしてカッティングという流れなんだけど、
同じ環境のないヒトが、画像の入学祝いポップアップカードを作りたいと思った場合、
プロットデータとjpeg画像があれば出来るのかしらん?pdfでも出来るのかしらん?

windowsに繋いでやってみよう!ってところなんですが、めんどうなので放置( ̄∇ ̄;)
windows向けはドライバが色々とあったようなんで、出来そうな感じがするんですけどね。
いずれ機会があればやってみます。somedayってやつですけど。ははは( ̄∇ ̄;)




グラフテック 小型カッティングプロッタ CC330-20 CC330-20

グラフテック 小型カッティングプロッタ CC330-20 CC330-20

  • 出版社/メーカー: グラフテック
  • メディア: Personal Computers



追記:
クラフトロボ、新商品がでてたよ^^)b
http://silhouettejapan.jp/
果たして進化度合いはどんなもんなんでしょう〜?
入門書PDFをササっと見たら、美味しい進化があった感じです♪


グラフテック シルエットカメオ スタンダードセット

グラフテック シルエットカメオ スタンダードセット

  • 出版社/メーカー: グラフテック
  • メディア: エレクトロニクス



というわけで、ブログをアップしたものの、
情報価値ゼロになったのでした、ははは( ̄∇ ̄;)

さらに追記:
>ブツとトンボまでの距離を20mm以下に出来るんか?は、試してないですっ;;

ってのん、適当にトンボ位置を動かしてやってみました。
ご覧のとおり、ツメツメにはしてないけど、出来ました♪

craftROBO(クラフトロボ)のトンボ位置をずらしてみた


入学お祝いポップアップカード(小学生の女の子編)のPDFダウンロードは、
Atsyee's Art Galleryポップアップーカード入学お祝い(小学生・女の子) から♪

nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 5

Ewok2009

はじめまして...
・トンボのサイズに関係なく、読み取り位置は同じではないかと思っています。
トンボの角から約10mm角範囲に何もなければ、認識率は高いようです。
 20mm角トンボの中に、多少入り込んでも読める可能性があるという事です。
・トンボの外側も5~6mm以上の余白が欲しいところです。
・また、トンボ利用時は仕様上190mm幅までです。
 ギリギリの設定では、読み取り絶対範囲から外れて読めない事がありますので、気持ち右に寄せるなどの調整で認識される事があります。
・色物、光沢、反射系用紙などでは極細マジックなどでトンボを書いたシールを上から重ねて貼ると読ませる事ができます。
・シルエット・カメさんはイラレ非対応で、カッティングマスターがありません。
 DXF形式か他社製カッティングソフトを利用しますが、現在他社製ソフトでトンボが利用できていません。
・シルエットスタジオはクラフトロボでも使えます。
 マックさん用もありますので、ぜひっ。(フリーソフト)
 Wカットの選択ができるので、下記ブレードと合わせると約0.5mm厚程度の厚紙もカットできます。
・刃先調整キャップとは別にロボコントローラーの厚さ調整で、カットする力の入れ具合を33段階に調整できます。
 シール等、この調整で多くのものが利用できます。
・クラフトロボでカメさん用ブレードが利用でき、これまでのキャップ交換による3段階から10段階クリック付きに刃先を調整できるようになります。(CC200-20で確認済み。)

ご存知の事ばかりだとは思いますが、何かひとつでも参考になれば幸いです。

by Ewok2009 (2012-04-24 00:53) 

ao

>Ewok2009さんへ

詳細情報ありがとうございましたっ♪ <(_ _)>

>トンボの角から約10mm角範囲に何もなければ、認識率は高いようです。

そうなんですね♪
これまではたまたまやったんか、
「前はイケたのになんで?」という時がありましたわ。

とっても細かく検証されたのですか?
取説よりも親切です〜♪♪♪
よろしければURL等、リンク先書いてってくださいね^^)♪


by ao (2012-04-24 01:26) 

ALOANE

初めまして。
クラフトロボを購入しようと思っているのですが
私が切りたいものが190gの厚みのものなんです。
そのぐらいの厚みのものって切れますかね、、、。
by ALOANE (2012-06-10 08:31) 

ao

>ALOANEさんへ

コメントありがとうございます。
minneの方へもメッセージをいただいてたんですが、
こちらに記述させていただきますね。

私の手持ちの紙見本帳で190gの紙がなかったんですけど、
けっこう厚みありますよね。
ちなみに、私が普段使っているインクジェット紙は、

e-supply 厚紙(スーパーファイン)
http://item.rakuten.co.jp/esupply/597950/

なんですが、
商品詳細をご覧いただくと155〜165gとありますから、
さらに厚いので、んー、切ったことないですわ;;

上のコメント(Ewok2009さん)の記述によると、
クラフトロボcc330-20でも、
フリーソフトとシルエットカメオ用ブレードの組み合わせで
かなり厚めの紙もイケそうな感じですが、
私自身はまだ試したことがないので、ごめんなさい、
ちゃんとしたご返事は出来ないです<(_ _)>

クラフトロボcc330-20自体が生産終了になってしまい、
今はシルエットカメオに変わっていますので、
メーカーさんにご確認いただいた方が確かだと思いますよ^^)b

http://silhouettejapan.jp/


by ao (2012-06-10 10:54) 

ALOANE

minneの方でも書かせて頂きました!
本当にありがとうございます!!
とてもわかりやすくて、
購入に一歩近づきました!
価格上、失敗ができなくて、、、
これでカード制作のスピードがあがります!
本当に感謝しております。

by ALOANE (2012-06-10 18:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。