So-net無料ブログ作成

ビーズボールでバッグチャーム [beads&crochet]

りんごのバッグチャーム

ビーズボールって、作ると葉っぱをつけたくなります^^;)
今回はずっとむかしにビーズファクトリーの本でみた作り方を思い出して、
赤いビーズボールを作ってみました。

「一体、どないして作ってたっけ?」

ってのはよくあって、試行錯誤してた頃のネタ、何年前だ?ってのを、
作りかけばっか入れてる箱の中から発見。

職場が一緒やったHちゃんが、色の組み合わせが絶妙のビーズアクセを作る作家さんで、
そん時のを思い出しつつチャレンジしたサンプルがこれ↓
ビーズボール(ストライプにしていく)

中身にするビーズにぐるぐるとストライプ状に通していくってやつ。
でも、テグスで通しすぎると穴がいっぱいになるので、
Hちゃんの作るもののようにはうまくいってない^^;)
他のやり方を知った今となっては、Hちゃんはビーズ糸で通してたんやなと思います。
会う機会があったらぜひとも尋ねたい^^;)

「クロスさせたら雰囲気かわるんちゃうのん?」
って思って試したんがこれ↓
ビーズボール(クロスしてみたやつ)

これ、ストライプにするんとうまく組み合わせたら、手鞠みたいになりそう♪
やってないけど f^^;)

今は、ビーズクロッシェってやり方も教えてもらったんやけど↓
ビーズボール(ビーズクロッシェ)

実はうまく使えないんだよねえ〜;;
編み物経験ゼロって、こういう時に悔やまれます;;;

どっちかってーと、ビーズステッチで作るやり方↓
ビーズボール(ビーズステッチ)

の方が気に入ってます♪
でも、自分の希望する大きさに自由に作ることが出来ないのが難点。
試行錯誤してなんとか丸に近くなった増減パターンと、
中に入れるビーズと周りのビーズのサイズが決まった組み合わせでしか
作ることが出来ない〜(><)
単に私の技術力のなさやと思うんだけどさ;;

ポップアップカード作る時もそうなんやけど、
ほんっと、お試しで作ってみてってのが多くて、材料を無駄にしてしまいます(;_;)
きっと数値としての公式がありそうな気がするんよね。
中身のビーズの直径と周りのビーズの数との関係ってさ。
それに当てはまればどんな大きさでも形でもアレンジ出来るというかさ、
たぶんこれくらい♪エイヤー♪っていうザッパさ満点な私としては、
立体に強い思考のヒトってうらやましい〜♡

せや!本に頼ってみよう♪と、amazonでみつけた Peyote Stitch っていう本、
表紙が思いきりビーズボールやって、でも中身が英語。読むんめんどくさいーっ(><)


Peyote Stich: Beading Projects

Peyote Stich: Beading Projects

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Kalmbach Pub Co
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: ペーパーバック



とはいえ写真付きやから、
「な〜んやっ♪ペヨーテで丸くして真ん中から作っていけばいいんかっ♪」って
思ってやってみたものの、自分の持ち手の材料でやろうとしたら、
うまくいかんかった(ー ー;)
なので今は底から作っていって、増やす減らすで試行錯誤しているところです。

ちなみに上のバッグチャームで作ったビーズボールの作り方はネットにもあがってました。
花編みで作るビーズボール グレードアップ版 材料&レシピ
http://allabout.co.jp/gm/gc/210820/2/

↑そうそう!5つと5つの組み合わせやった!って、
思い出すヒントになってありがたや〜^^)
レシピと微妙に数と作り方は違ったけど、丸になったし、そのあたりは適当なのでしたw

追記:
灯台もと暮らし、ココにもビーズボールのレシピがありました!
ビーズステッチ ゆらゆら さくらんぼ ストラップ
http://www.partsclub.jp/html/recipeL428.html

↑考えることは同じ〜w

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。